行雲流水 Kouun-Ryu-Sui

 Copyright©1999-2016 ryu-sui.net & cooperators All Rights Reserved.
旅行記みたいなものです。行雲流水の心境で気の向くままに綴ってます。

競馬

写真については、原則許可されているものを撮影していますが、もし問題があった場合にはご連絡ください。転載については商業利用以外は自由ですが、コメントいただけるとありがたいです。

伊藤園 駿馬茶 オルフェーブル2016

競馬場限定で発売されている駿馬茶
今回はオルフェーブル 三冠デザインです

DSC09747
DSC09748
 

JRA競馬博物館 三冠馬展 リーフレット

JRA競馬博物館 三冠馬展 リーフレット

2016年4月23日(土)~6月26日(日)

DSC09683
 

第83回 東京優駿(GI)

第83回 東京優駿(GI)

かなりのメンバーがそろった今年のダービー

◎リオンディーズ
能力は十分、あとは折り合えるか
 
○エアスピネル
前走は不利がなければ。確実な戦績に期待
 
▲マカヒキ
末脚は確実。長い直線で一気も
 
△サトノダイヤモンド
ここを目標とした仕上げは一番
 
×ロードクエスト
複勝圏に入るだけの実力は十分ある

第60回有馬記念(GI)

第60回有馬記念(GI)
今年一年を締めくくるレース役者は揃いました

◎ルージュバック
前走は体調が万全でない中でも力は見せた
相手は強化するものの、53kgの軽量を生かして

○リアファル
菊花賞は1番人気の3着も負けて強しの内容
古馬より2kg軽く走れるのは有利

▲ラブリーデイ
今年一番の活躍馬。3000超え以外では非常に安定した成績
ただ、年内10走目はここでは割引材料。単穴までの評価

△ゴールドアクター
前走は苦しいレースを勝ち切った。
充実期を迎える今なら複勝圏は来れるか

☆ゴールドシップ
その時にならないと走るかどうかはわからない
ただ、引退レースのこの馬を買わないわけにはいかない
 

第67回 朝日杯フューチュリティステークス(GI) 結果

エアスピネルが他の馬から抜けて強かった。
ただ、リオンディーズはそれ以上の怪物だった。
その感想に尽きるでしょうか。

リオンディーズの今回のレースは
お母さんのシーザリオのオークスを見ているようでした。

エアスピネルはこちらもお母さんのエアメサイアと同じく
世代を超えて破れてしまったという感じでしょうか。

来年のクラシック戦線はケガなく
この2頭で盛り上げていってほしいですね。
Twitter プロフィール
ryu-sui.net各種リンク
記事検索
アクセスカウンター

    トータルカウンタ
    • 累計:

    QRコード
    QRコード
    楽天市場